店舗情報
HOME > 店舗情報 > 薬局コラム

フクシ調剤薬局

2010-12-07
東十条六丁目町会・日帰り親睦バス旅行
海老原 格

 時は平成22年11月14日(日)、行先は千葉県館山方面。
ワイワイガヤガヤの若(?)若男女43人に、バス側3人(毎度の添乗員さん、ドライバーさんにガイドさん)の総勢46人がうち揃って早朝7時半に出発。(フクシからは、竹内、山口(登)、海老原が参加)


 天候は曇、暑くも寒くも風も無い絶好の旅行日和。
東京アクアラインを通って「海ほたる」へ。
三々五々各階のお店見学と施設内遊歩。
ただし、すばらしい眺望は次回のお楽しみに。

 再びアクアラインを辿って千葉県南房総市へ。
先ずは三芳村・道の駅「鄙の里」でお買物タイム。
採れたて野菜、地元特産品のお出迎え。
予想通り大きく膨らんだ袋を携えた人の列。
中には大根の葉が飛び出し揺れているものも。

 次は、三芳村「みかん狩り」。
山間のうねる狭い道を抜群のテクニックでバスを操るドライバー。
農園に着くやお店の人の話もそこそこにハサミとビニール袋を持って足元の覚束ぬ山道を上りミカン山へ。
少し経ってからお店の人の案内で別の山へ移動。
事前に旅行幹事さんからの蘊畜・・・南向きの樹の先端にあるミカンが美味。
農園の方のご苦労に感謝しながら新鮮さ、芳香、ジューシーさを満喫。


それから安房神社へご参拝。
七五三のお祝いで着飾った親子連れがちらりほらり。
皆それぞれに願掛け。

 ここで空いたお腹に気を配って、当日最大のお楽しみ昼食会場、三芳村「道楽園」へ。
新鮮な海の幸のオンパレード、伊勢エビ、刺身、寿司などなど。おいしさ百点満点。
ただ、健康を考えてか量は若干少なめと感じた人もいたとか。
 食後、土産品のショッピング。ここでも大きな荷物をこしらえる人が続出。

 最後に館山道を走って試飲が楽しみ、酒匠の館「小泉酒造」へ。
腰の強いウドン試食の歓迎を受けた後、待望の試飲へ。

 大吟醸、生など数多くの日本酒が勢揃いの場で、注意書きの「飲み過ぎに注意」が目を引くにも拘らず黒山の人だかり。 造りたての味、香りを堪能。


 以上で訪問行事は完了。
帰途は、往路と異なるルートをとり湾岸幕張で休憩後18時45分に無事帰還。

今回の旅行は、依田会長をはじめ幹事の方々が微に入り細に入り計画され実行されました。
本当にありがとうございました。
なお、日本酒、ビールの差し入れは車中の雰囲気をとても和やかにしていただけました。
それと事前にインターネットで行き先々の詳細なデータを用意されている方がいらっしゃったのは流石でした。

 
▲このページの先頭へ